コーポレートメッセージ

Dream Together
世界にない新しい価値を、世界に創る「創造商社」

1925年、化学品を中心に扱う商社として日本で産声を上げたCBC。
以来、80年を超える歴史の中で私たちが常に歩み続けてきたのは
「創造と挑戦」という道です。
まだ誰にもわからない新しい明日に向かって、
時代の流れを読み、可能性を求めて一歩を踏み出す。
未来を信じ、たゆまずチャレンジを続ける社員一人ひとりの情熱が、
商社からマニュファクチャリングへ、化学品から医薬、エレクトロニクスや自動車関連へ、
そして日本から世界へという進化と発展の歴史を刻んできました。

一度は完成されたと思えるものにさえ、必ずNEXTがあります。
新しい明日が必ず訪れるように、
ありふれた今日の先にも、必ず無限の可能性が広がっているはずです。
「もっと便利に」「より健やかに」「さらに安全に」──。
まだ存在しない新しい価値は、宇宙の塵が集まって新しい星を生み出すように、
緻密で膨大な経験値を、自由で斬新な発想で拡散し集約する先に輝くのです。

失敗さえも成功への糧と受け止め、さらなる挑戦に奮起する。
粘り強く、わずかな可能性も見逃さず、
いいえ、むしろ自らの発想で新しい可能性を創り出しながら、
さらなる変革のエネルギーへと連鎖させていく。

「極限」に挑戦し続ける、熱い想い。

常に新しい価値を創造し続けるCBCを育んできたのは、
脈々と息づく、「情熱」というDNAにほかなりません。
私たちCBCの挑戦に、どうぞご期待ください。

CBCグループの経営方針

新しい価値の創造 80年以上の歴史を誇る商社としてのグローバルなネットワークと豊富な専門知識をベースに、原材料・素材の提供のみならず、マニュファクチャリング機能も加え、新しい価値の創造を実現します。
お客様や社会への貢献 「健康」「安全」「利便性」をテーマに、化学、樹脂、医療分野から、情報電子、モバイル、セキュリティ機器などの幅広い領域で優れた製品やサービスを提供する事業を通じ、お客様のビジネスや社会に貢献します。
地域社会との共生 CBCグループとしての経営理念に基づいたアイデンティティを各国社員と共有しながら(=Dream Together )、経済や社会、そして自然環境などの面で地域社会と共に繁栄を目指します。
独自のマニュファクチャリング 光学情報機器(監視カメラなど)や、電子情報機器および自動車部材などへの筺体成形・化粧蒸着加工、医薬原体・中間体など、成長分野において、独自の技術開発によるマニュファクチャリングを推進します。
夢を育む企業文化 それぞれの地域で「夢」を育み、新しい価値を創造するための情熱の源となる「やりがい」を全ての社員が持ち、これをサポートしていけるような働く環境や企業文化をこれからも大切にします。
堅実な経営の継続 お客様や社会に永い期間に渡って貢献し続ける基盤として、強い財務体質や堅実経営を維持し、社会的責任を果たし、公正なる事業活動を行うことにより、真の信頼を獲得し続けていきます。
  • コーポレートメッセージ
  • グループ概要
  • 歴史・沿革
  • CBCグループ行動指針